シーパスの利用方法

1:シーパスは第1章から第9章までのテキストと各章の小テスト、すべての小テストがクリアされた後に行なう最終テストで構成されています。

閲覧は自由に無料で行なえますので、興味がある項目をクリックして中を覗いてみてください。

2:そして、本格的に学科講習を始める段階になりましたら、第一章から内容を読みダイビングの知識について学んで行きます。

読み終えたら小テストを受け、正しく理解しているかチェックします。テストを受ける段階で成績管理の為に会員登録が必要となります(無料)

早速登録する

3:それぞれの章をすべてクリアすると最終の学科テストがあります。

このテストで8割正解すれば通常のダイビングショップで行なう学科講習を受けたこととなり、合格証明書が発行されます。

4:カードを取得するためにはプール講習、海洋実習を受けなければなりません。

シーパスに登録しているこちらのショップリスト内から、講習を受けるダイビングショップを選び連絡をします。
登録店に訪れる際に合格証明書をお持ちになり、手続き、最終テストで不正解だった部分のレクチャーを行なった後、プール、海洋実習を行いカード発行となります。

※合格証明書は登録されている本人のみご利用頂けます。
※シーパスに登録しているダイビングショップ以外では合格証明書はご利用になれません
※合格証明書の有効期限は発行から30日です。30日を過ぎたものは無効となります。
※プール講習、海洋実習を行なう日程はご利用するダイビングショップと相談の上、決定してください。
※不明点はお問い合わせよりご連絡ください。

→料金について

学習内容を見る

ログイン

FAQはこちら

シーパス Twitter

認証団体

ADS国際ダイビングスクール協会