7.ライセンスの発行

これで世界中の海に潜れるようになります

Cカード

学科講習、プール実習、海洋実習まで終了し、インストラクターが一人前のダイバーと認めると、コースを修了した証しとしてCカードが発行されます。

Cカードはショップでの手続き後、指導団体からご自宅かショップに送られてくるのが一般的です。

オープンウォーターカード以上の場合だと、習得した知識とスキルの範囲内なら、世界中の海でダイビングができることになります。これであなたもダイバーの仲間入りです。

※オープンウォーターカード:水深18m以内の水深の水域で日中のみ潜水可能。ただし洞窟でのダイビング不可のライセンス。この下に「スクーバダイバーカード」がありますが、これを取得する方はほとんどいません。

 
 

「ダイビングのはじめかた」INDEX

  1. ライセンスの取得(Cカードを取得する)
  2. 準備する
  3. コース、日程の決め方と学課講習について
  4. 実技講習について(プール講習)
  5. 実技講習について(海洋講習)
  6. テストについて
  7. ライセンスの発行

▲このページのTOPへ

新規会員登録

お試し学習

ログイン

ダイビング情報ポータルサイト ダイブネット

シーパスのツイッター

シーパスとは…

自宅に居ながらPCを使って学科講習が簡単に受けられる、忙しい方や少しでも費用を抑えたい方にお勧めのサービスです。 ダイビングのライセンス(Cカード)を取得するために必要な、学科講習が無料で受講できるEラーニングサービスです。

シーパスとは