5.実技講習について(海洋講習)

プール講習で学んだことを海で実践します

海洋実習

いよいよ海へ!

海洋実習は自動車免許でいうところの「仮免講習」のようなもので、約4ダイブが目安となります。

プールと違って水が意外に冷たかったり、波があったり、ボートに乗ったりと異なる環境に戸惑うこともあるかも知れません。

でも、この水面を超えると、驚くほどのブルーの海水、気持ちよく浮かぶ感覚、数えきれない魚やサンゴが待っています。

そんな事を考えていると海洋実習はあっという間でしょう。

インストラクターはいつもそばにいますし、プールで行ったスキルのチェック以外は「海で楽しむ」ことが目的なので、難しいことは何もないはずです。

もちろん、スキルや体調面で不安がある時などは、必ずインストラクターに相談しながら進めていきましょう。

この海洋講習の最初の1本が、記念すべきログブックの1ページ目に刻まれることになります。

海洋講習のポイント!

  1. 海に入ることを「エントリー」と言います。海況やダイビングの方法によって様々な入り方があります
  2. 海面で集合、いよいよダイビング開始!呼吸を整えてゆっくり入りましょう
  3. ロープに掴まり耳抜きをしながら海底へ。一緒に潜る人の目を見ながら安全を確認しつつ潜りましょう
  4. プール講習でのおさらいと一通り行います。砂や波などプールとは違う自然環境に慣れましょう
  5. 講習で「ダイビングを楽しむ」ことも教わる。自分なりの「楽しみ方」を見つけましょう
  6. 海中には初めて見るような生き物も。危険な生物もいるのでやたらと手を触れないように注意が必要です

▲このページのTOPへ

新規会員登録

お試し学習

ログイン

ダイビング情報ポータルサイト ダイブネット

シーパスのツイッター

シーパスとは…

自宅に居ながらPCを使って学科講習が簡単に受けられる、忙しい方や少しでも費用を抑えたい方にお勧めのサービスです。 ダイビングのライセンス(Cカード)を取得するために必要な、学科講習が無料で受講できるEラーニングサービスです。

シーパスとは