2.ダイビングの準備をする

ダイビングをはじめるにあたって必要なもの

ダイビングに必要なもの

ダイビングをはじめるためにはCカード(ライセンス)が必要ですが、Cカードを取得するために必要なものは以下の3つです。

  • 取得する時間
    (基本的には学科講習1日、プール実習一日、海洋実習二日が最低でもかかります)
  • 講習費用
    (4万円代~8万円代ぐらいが相場です。講習内容や海洋実習の実施場所、器材講習の有無などによって金額は上下します。事前によく確認をしましょう)
  • 水着
 

あとは行動力さえあればダイビングは始めることができます。

「泳げないのでダイビングできないのでは…」と不安がる方もいらっしゃいますが、ダイビングを通じて水に慣れていくうちに序々に泳げるようになる場合が多く、過度に考え込む必要はありません

レギュレーターをくわえ、水中で呼吸ができるため泳ぎが得意でない方でもダイビングをすることが可能です。

とはいえ、水中であることには変わりありません。

緊急時などはまったく泳げないと危険ですので、ライセンス取得の受講時に最低限のスキルは身につけておきましょう。

ワンポイントアドバイス!

ライセンスを与える以上、カナヅチのまま海に送り出すような指導団体はありませんので安心してください。

泳ぎが不得意であることをはっきり伝えて、一緒に取り組んでくれるダイビングショップを選びましょう。

 

▲このページのTOPへ

新規会員登録

お試し学習

ログイン

ダイビング情報ポータルサイト ダイブネット

シーパスのツイッター

シーパスとは…

自宅に居ながらPCを使って学科講習が簡単に受けられる、忙しい方や少しでも費用を抑えたい方にお勧めのサービスです。 ダイビングのライセンス(Cカード)を取得するために必要な、学科講習が無料で受講できるEラーニングサービスです。

シーパスとは